ひざが良くなり、クラシックバレエのレッスンも再開できました。

① ご来院のきっかけとなった症状について、始まった時期やお困りだったことなど教えてください。

1年前の8月31日 クラシックバレエの練習後、左ひざに違和感があり、その後腫れも大きくなり、左ひざは曲げられないほどになりました。整形外科に通院し、毎週ヒアルロン酸、ステロイドの注射を打ち続けました。練習も続けていたので、今年4月半ばに細い靱帯も切れてしまい、左ひざはさらに腫れあがり、曲がらなくなりました。レッスンはできなくなり、日常生活でもかなりの痛みを伴うようになりました。

② 施術を受けてその後、その症状はどのように改善していったのですか?

初めての施術後、次の日には腫れあがっていた左ひざのお皿が見えるようになり、腫れが少しずつ治まってきました。腫れが治まってくると、どうしても曲げることができなかった左ひざが少しずつ曲げることが出来るようになってきました。施術を受けるたびに左ひざの状態は良くなり、日常生活は問題なくできるようになりました。レッスンやトレーニングも少しずつ始めています。

③ ほかに良くなったところ、気が付いたからだの変化はありますか?

左ひざを痛めてからは、ずっと姿勢が自分では悪くてレッスンをしている時も自分の中心が見つけられませんでした。施術を受けるたびに背中が伸びるようになって姿勢も良くなって来て背が高くなったように思います。

④ あなた様と同じ症状の方に伝えたいことなどありましたらお願いします。

あいば先生の施術を受けるまで、私は左ひざのことは諦めていました。以前のようには決して動くことはできないと…。でも、本当に治したいという気持ちがあれば、あいば先生の治療を受けていただきたいと本当に思います。

 

西宮市在住 50代 女性 T.Yさま

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

T.Yさま 貴重なご意見ありがとうございます。クラシックバレエのレッスンをお待ちになっている生徒さんがいっぱいいらっしゃる中で、ひざの怪我で活動の中断を余儀なくされたのは、とってもつらかったことでしょう。膝はもう治らないかもしれない…。諦めてしまうくらい調子が悪かったのでしたね。施術の初めのころは、楽にはなるけど痛みが残る状態が続いて大変でしたね。そこを乗り越えられると、本当に良くなる。そう確信がでてきました。今ではトレーニングをしたあとでもつらくならず、自然と筋肉痛も回復するのが実感されるようになっています。ひざを良くするだけでなく、身体の姿勢を整えるので身体の中心軸が整ったことが実感されたようです。大切な自然な動きも取り戻せてきています。クラシックバレエを以前のようにできるのも間近ですね。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

ひざから足首にかけてジンジンしびれる お客様写真
ひざの痛み 帰りにはあまり杖を頼りにしなくても帰ることができました。 お客様写真
腰が痛くなっても一晩眠ると翌朝には治り、回復力がとても早くなりました。 お客様写真