ストレートネック

姿勢の問題から起きるストレートネック

スマホにパソコン、長時間の作業や勉強など下を向いて行うことを来る日も来る日もしていることでいつのまにかストレートネックという評価を受けるかたがたくさんいらっしゃいます。ストレートネックの典型的なお悩みをあげてみます。

  1. 猫背であごが前に出がちである。
  2. 肩こりがひどく首までガチガチになっている。
  3. スマホやPCなどの作業が苦痛になってきた。
  4. 天井が向きづらい。
  5. 首を回しづらい。
  6. 姿勢も悪く手がしびれだした。

ストレートネックは首だけではなく姿勢の問題

レントゲンで自分の首を見せてもらうと確かに写っている首の骨の配列はまっすぐに見えます。首が悪いから首を何とかしましょう。というのが従来の対処法だったと思います。これでストレートネックが良くならない方は、ほかにもっといい方法がないかと探しています。

ストレートネックの方の共通する特徴

ストレートネックの方に良くみられる姿勢の上での共通部分をあげてみます。

  1. 腰に自然な前弯が見られない。
  2. 肩がすぼまり、猫背にみえる。
  3. 呼吸が浅い。
  4. あごが前に出て上目を使うように見ている。
  5. 目が疲れ、くびの後ろ側がよくこる。

人それぞれ違う原因と症状

ストレートネックの方の治さないといけない点は、人それぞれ少しずつ違います。腰痛や肩こりといったほかの症状と同じで始まった原因や特に気になる症状が人それぞれ何通りにもわけられるのでそ、の人に合わせて対処しないといけないのは当然です。

首をけん引する。首を念入りにもむ。などという方法はあいば健整院では一切しません。ストレートネックになってしまうようなお体にかかる負担をなくしていくようにするからです。姿勢の上での問題を整えて、ストレートネックではない姿勢に戻していくことをしていきます。

ストレートネックの方の見るべきポイント

  1. 腰の前弯の様子
  2. 胸椎の自然な後湾
  3. 斜角筋、肩甲挙筋の緊張の左右差
  4. 第七頸椎
  5. 後頭下筋群の緊張
  6. 上部頸椎

ストレートネックの方のすべてと言っていいほどの人が上記の1~6の場所が調整しないといけないポイントになっています。お身体や姿勢を治す中で整う場所なのでチェックをしていきます。1~6の場所が問題のない状態に近づくにつれてストレートネックから来るお悩みが減少していきます。

これまで申し上げたように、ストレートネックのお悩みの問題や、姿勢の上での特徴が当てはまるようでしたら、当院にぜひ一度ご相談ください。

整体は何を治すのか?

あいば健整院の整体は、身体の中心軸を取り戻すことを目的としています。眉間、鼻、口、のど、背骨、みぞおち、へそであったり、身体の中心にあるべき場所が左右どちらかに偏っているのかを見ていきます。中心位置からその偏り具合を見て、正しい場所に修正していく整体です。

からだには、無意識にはたらく調節機能があります。血圧、体温、呼吸、姿勢もそうです。何も問題なく健康ならば、からだが傾いても意識しないでもとの姿勢に戻っていきます。

痛みがあったり、何らかの外力をうけたり、あるいは自律神経のトラブルがあるとすぐに姿勢に左右の差が現れます。時間が経ってくると慢性化して問題のある姿勢のそのものが癖として固定してしまいます。

長い間かけてひどくなってきた症状をお持ちの方でも、からだの左右の差の癖をきっちり修正していくことで体質が変わり、頑固な症状も良くなっていきます。

望診→動きの観察→中心軸の確認→うごきの検査→手技による調整→中心軸の確認→症状の確認

 

初めての方の施術の流れ

初めての方の施術の流れです。

「初めまして。あいば健整院の 相場壬雄

あいばじんゆう と申します。」

「どうぞよろしくお願いします。」

① あいば健整院に来院されたら、カルテの記入と、

整体しやすい服装にてお待ちください。

最初の問診とカウンセリング

最初に記入いただいたカルテを参考に本日の施術の

方向性を決めてまいりましょう。これからご一緒に

到達していきたい、目標を確認していきましょう!

一番聞いてほしいお悩みのほかにももしかして気

になることがあるようでしたら、積極的に伺うこと

にしています。

体型の検査、ゆがみと症状の説明

カウンセリングしたお話をもとに今あるお身体の状態

と目で見てわかるお身体のゆがみ方の確認をします。

症状や自律神経の問題が今の姿勢に直接つながること

が多いです。

体型の検査が整体の正確な施術につながります。