よくあるご質問(初めての方用)

よくあるご質問

Q. 整体をするのはだれですか?

A. 院長の相場壬雄(あいばじんゆう)が責任をもって施術いたします。

 

Q. どのくらい通えばいいのですか?

A. ぎっくり腰やねちがえなら3回以内、慢性的な症状は人それぞれ違います。同じ症状名でも痛みが続いている期間の長さやもともとの身体のコンデションによって治るまでの回数に大きくばらつきが出ます。始まって1週間くらいのものは比較的早くよくなります。時間がたつと治るまでの回数もかかります。わからないことなど詳しくはお尋ねください。

 

Q. 整体するときはどんな服装がいいのですか?

A. 柔らかい素材のズボン、Tシャツがいいです。靴下、タオルをお持ちください。

 

Q. 整体はどのようなときに受けるといいの?

A. 調子の悪い時はもちろん、もっと元気になりたいとき、体質改善していきたいときです。

 

Q. 症状がないときでも受けていいのですか?

A. 痛すぎて外出できないときには休んでいた方がいいです。症状がない時にひどくならないように定期的(月に一度)お身体の手入れに整体を受けられる方も多いです。

 

Q. なぜ痛くない、安全な整体なの?

A. 不快な痛み、身体にとって危険な感覚は身体を硬直させてしまい、整えていく目的を達成することができなくなります。安心できる触れ方によって、最大限からだの治癒力を引き出すことができるようになります。

 

Q. 悪化することはありませんか?

A. 出来るだけ負担の少ないやり方を採用して、悪化させるような手法は避けるようにしています。それでも整えていくことで今まであまり使われていなかった筋肉が使われるようになったり、力がかかっていなかったところに力が分担されるようになることで痛みが起こることもあります。その場合ですと、2日ほどで痛みが回復することがほとんどです。心配されるようなことが起きることはほとんどありません。

 

Q. 整体した後に気を付けることは?

A. 整えた直後にたくさん動くことで今まで使われていなかった場所に負担が集中することがあります。歩き回ったり、直後から運動することは避けていただくようにお願いしております。

 

Q. 妊娠中でも整体はできますか?

A. 当院の整体はどの態勢でも施術できるように工夫できます。仰向けにしかできない方、横向きならなれるかた、もいらっしゃいます。妊婦さんで双子の赤ちゃんがおなかにいらっしゃる方でうつむけになれないけど尾てい骨の痛みを治してほしい。というご要望にも実績としてお応えすることが出来ています。

 

Q. 産後はいつくらいから整体してもいいのですか?

A. 昔から「床上げ一か月」という言葉があるくらいです。一か月間はしっかり横になっていてください。お産によって体形が変わって骨盤が開いた状態から徐々に戻るまでに一か月はかかるためです。一か月過ぎてからお越しくだされば整体を施術させていただきます。

 

Q. 一回の施術時間は何分ぐらいですか?

A. 20分~25分です。1度にたくさんやったら、それだけ効果がありそうなのですが、実験をくりかえして行うと、9割良くしておくのが2~3日後の状態がいちばんいい状態になっていることがわかっています。これは9割良くしておくと、あとは身体の作用で治癒力が働いていくからです。100%をねらうと、状態を保てなくなりかえって整わなくなってしまう結果になります。