自律神経からの腰痛 あちこちの痛み

自律神経からの腰痛 あちこちの痛み

自律神経からの腰痛 あちこちの痛み

何も考えずに悩みもなく生きていくことは出来ないものです。人には分かりづらいけど毎日が大変なんです。という人が多いものです。世の中忙しすぎるし、マイペースが許されないし、自分の力ではどうにも処理しきれないくらいこなさないといけない…。

こういうことが続くと脳で考えたことが自律神経の中枢である視床下部に影響を及ぼして、あちこちの不調をもたらしてしまいます。自律神経は意識とは別にカラダの中の環境を調節してくれる大切な働きをしています。

自律神経の働きは、幅広くあります。血液を循環させる、汗を出して体温を調節する、消化を促す、瞳孔を調節する…。内部の調整をしますが、外の環境の変化に機敏に対応することも自律神経の役割です。

ひとりひとりお悩みがありますが、不安やストレスが自律神経の働きを妨げて身体と心のあちこちの不調を作りだしてしまうのです。腰痛、首痛み、肩こり、めまい、だるさ、いらいら、睡眠障害、呼吸が浅い…。こういった不調から抜け出す的確な方法が私が行う整体の智恵にはあります。

自律神経はどこにあるかというと、背骨に沿って首から背骨腰まで全部自律神経になります。あいば健整院の行う整体はとくに背骨を中心とした姿勢を重視します。とくに第10、第11、第12胸椎を整えることにこだわりを持っています。

第10、第11、第12胸椎が整っていくことで体全体を整えることが出来、体調がいい状態が続いて行きます。いわば健康のバロメーターである場所に相当するのです。全体を調整したうえで第10、第11、第12胸椎を整えることで、痛みやなんとも言えないつらさも身体が出さなくて済むように変えることが出来るのです。

自律神経症状は、人によって時によって症状はまちまちです。自律神経のもとである場所をキチンと整えていくことで痛みも消えて今までより数段上の良い体調をキープできるのです。整体で自律神経の一番大事な場所を整備し、その状態が持続する様に導いていくことが私の行う整体の役割だと考えています。

 

整体は何を治すのか?

あいば健整院の整体は、身体の中心軸を取り戻すことを目的としています。眉間、鼻、口、のど、背骨、みぞおち、へそであったり、身体の中心にあるべき場所が左右どちらかに偏っているのかを見ていきます。中心位置からその偏り具合を見て、正しい場所に修正していく整体です。

からだには、無意識にはたらく調節機能があります。血圧、体温、呼吸、姿勢もそうです。何も問題なく健康ならば、からだが傾いても意識しないでもとの姿勢に戻っていきます。

痛みがあったり、何らかの外力をうけたり、あるいは自律神経のトラブルがあるとすぐに姿勢に左右の差が現れます。時間が経ってくると慢性化して問題のある姿勢のそのものが癖として固定してしまいます。

長い間かけてひどくなってきた症状をお持ちの方でも、からだの左右の差の癖をきっちり修正していくことで体質が変わり、頑固な症状も良くなっていきます。

望診→動きの観察→中心軸の確認→うごきの検査→手技による調整→中心軸の確認→症状の確認

 

初めての方の施術の流れ

初めての方の施術の流れです。

「初めまして。あいば健整院の 相場壬雄

あいばじんゆう と申します。」

「どうぞよろしくお願いします。」

① あいば健整院に来院されたら、カルテの記入と、

整体しやすい服装にてお待ちください。

最初の問診とカウンセリング

最初に記入いただいたカルテを参考に本日の施術の

方向性を決めてまいりましょう。これからご一緒に

到達していきたい、目標を確認していきましょう!

一番聞いてほしいお悩みのほかにももしかして気

になることがあるようでしたら、積極的に伺うこと

にしています。

体型の検査、ゆがみと症状の説明

カウンセリングしたお話をもとに今あるお身体の状態

と目で見てわかるお身体のゆがみ方の確認をします。

症状や自律神経の問題が今の姿勢に直接つながること

が多いです。

体型の検査が整体の正確な施術につながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加